読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンデミックとかバイオハザードとか

子供に買ったおもちゃのアンパンマンキーボードを渡したら、狂ったようにバイキンマンのテーマを流され続けて、仕事中に「はっひふっへほー」とかのたまってしまった。どうも、タージマハルもげ太です。

本当にあry

 いやね、あんだけ何時間もバイキンマン聴き続けて仕事いったら頭からはなれないよね!!

むしろ耳から垂れ流し再生でみんなも聞けるよ!みたいな!

横にいた同僚もビックリだよね。前触れない、はっひふっへほー!だったし。

はひふへほはどこの業務なの!?

チベットスナギツネみたいな目されたよね。

本当に耳から再生されればよかったのに。

ほんともうやだ。


 この歳になると、大抵のことは流せるけどさ流してくれなかったのは、同僚の若さだよね。

「はひふへほってなんですか?」

ホラキタ!上の長めの話しを最初からして、大した話じゃないからスナギツネまた出てくるし。

砂漠にお帰り。


まあ、歳ともなれば体がガタついてさ。中々治らない風邪が続いてるんですよ。

2カ月。

若い頃はすぐ治ってたのにね。

この風邪が始まった2カ月前ね、何があったかというと。


知恵熱。


本当に知恵熱って出るからね!!何年かぶりに資格取るために勉強した二日目にね。詰めすぎちゃって。四回に分けて出す宿題を最初にやっちゃってね。忙しいからさ。したら、呪いにかかったのかな?頭使ってんじゃねーって。

大人になって本当に出るとは思わなかったね。

漫画の世界とかじゃないのね。


で、その後寝込んだのよ。そしたら、立派に風邪にランクアップしてさ。咳出て鼻水でて熱でて。

そして治りかけで副鼻腔炎にかかって拗らせて。

落ち着いてきたら、パパが体調不良。。。パパ高熱。。。子供元気。

パパ収まったら、私発熱。

子供元気。

発熱収まったら、パパ体調不良。

パパ治ったら、私が2回目の副鼻腔炎。 子供元気。


もうね、大混乱だよね。

パンデミックとかバイオハザードとかの感染とかの分類なんだろうけどさ。

パパと私で病気のキャッチボール。

いや、ドッジボール

そして、子供は何で無事なんだ。まあ、無事で何よりだが。子供すげぇ。


治らねぇ治らねぇ。

それで、先日この一連の風邪ひいて3回目の受診ってことで、新しい耳鼻科に行ってきた。

切々にうったえてさ、ここ2カ月いかに治らないか。辛いか。

優しいおじいちゃん先生で、混んでるのに話し聞いてくれてね。

ひと通り話して、じゃあ診察というところでね

「じゃあ、耳みましょう」

ん?耳の話してないんだけどなぁー。なんだ?耳鼻咽喉科の、鼻咽喉の所なんだけど、余った耳の一文字のほうだったかな。

いや。耳の次鼻とかみてくれるんだよ。んで、みてもらって

「あー、耳アカとっきますねー」

ゴソゴソガサゴソ。

けっこーでてるよー!

「おー、なかなか汚れてるねー」

「はい。抗生剤出しておきますねー。」

あれ?鼻は?喉は?

というわけで、どうやら耳が汚いという診察で薬貰いました。

いらねー、そんな情報いらねー。


やっと治ってきたーよー。